成功するためには心遣いが必要?

 

以前売れる飲食店の

特集を見たことがあります。

外の看板の向き

看板ライトの色

入店扉の重さ

トイレの扉を押すタイプに統一

クーラーなどの風の当たり位置

 

など本当に売れるお店は

客への気遣いを内装の時点で

検討してるらしいです。

 

それを私たち客は無意識のうちに

心地よいと感じ

また足を運ぶのです。

 

 

輸入ビジネスについても

小さな気づきは大切だと思います。

セラーリサーチをする場合

優良セラーリストを作ると思いますが

その他にその優良セラーたちの

仕入れ元やリサーチ元を探ることも

随時行うと良いです。

 

もしリサーチツールを

導入してる人がいたらカモれますし

優良セラーのリサーチ元が

超優良セラーだってこともあり得ます。

 

どんなパワーセラーだって仕入れ元はあります。

 

ただし間違ってはいけないのが

自分の位置を把握し

レベルにあったセラーを当たらないと

時間を浪費するだけです。

 

セラーリサーチを行うと

何故か親近感が湧いてくるセラーいますよね?

まずはそのセラーの仕入れ元を探りましょう。

 

 

また交渉や評価依頼も小さな気づきは必要です。

少し文章を変えるだけでも

反応率や評価率がグーンと上がります。

私は一日平均10点ほどしか売り上げていませんが

評価は直前30日間で25~35あります。

つまり10人中1人は

評価ページへ誘導出来ています。

 

卸交渉も80件中69件は返信がありました。

海外は日本以上にドライです。

シカトなんて当たり前です。

でもまずはトライしましょう(笑)

 

小さなことに気づき

如何に惹きつける文を短く作るかが

ポイントだと思います。

 

結果は数字として目に見えます。

 

 

私も

もっと小さなことに気付けるように

ゆとりをもって仕事します(笑)

 

 

媚びませんが

一応貼ります。


輸入・輸出ビジネスランキング

考え方

Posted by jin