農業ビジネス経験者から話を聞いてみた。

 

ただいま田舎のほうに帰省し、久しぶりに家族で集まり楽しい時間を過ごしてております。

実は今回の帰省はもう一つ明確な目的が。

それは農業ビジネスについて経験者から話をもらい、実際に畑と作物を見せてもらうことです。

農業に関して初心者の私から調子に乗ってアポを取りましたが、快諾してしてもらって本当にラッキーでした(笑)

結果としては

「農業卸への可能性は十分に感じたが参入障壁が高い」

です。

農業実践者の生の声

まずニラやシイタケ、大根他3種類の作物のメリット・デメリットを教えてもらいました。

思っている以上にシビアでしたね...

んで次に卸先の情報と取引量。

びっくりするほどの取引金額と利益率。輸入ビジネスではROI33%前後ですが農業では100%は軽く越えます。

また実践者しか分からない地方の供給量界隈の新鮮な情報も得ましたよ。

製造のみならず卸への参入余地、差別化の図り方、破棄予想率の平均、不作の場合の対処法なども詳しく伝授してもらいました。

実際に畑を見てみて

3時間ほど相手のおっきい家で話を聞いた後、実際に作物を見に行きました。

作業している他会社のおじいちゃんにとも話す機会があり一丁の利益金額と土地使用代など事細かに教えてくれてありがたかったね。

 

でもおじいちゃん...

 

話長えええヽ(д`ヽ)。。

6℃なのに1時間も立ち話とはさすが田舎だわ。

 

早く輸入ビジネスで目標資本を集め参入したいと改めて思いました。

関連記事:そもそも輸入ビジネスって何!?誰でもわかるように解説してみた

 

最後に

共同でやっていくことも提案されましたが今すぐには時間と資金もないので断りました。

私はまず輸入ビジネスで結果を出さないと堕ちていくのが目に見えています。自分のペースは崩さず無理なくビジネスを拡大していくことが大事。

大勝負をかける時期は

今ではない...かな。

 

今日には関東に戻り、明日は引っ越し。

少しバタバタしちゃいますがしっかりと輸入ビジネスで利益を出し続けます!!!

2月は入れ250万を達成しなければ目標達成が危うい...

関連記事:【2018年上半期】絶対に達成する17の目標

 

また見に来てくれる人はポチッと。

 

もう見に来ない人は

さようならバイバイヾ(・ω・ )…

Posted by jin