輸入ビジネスでの月収100万について

さて今回は私のブログのタイトルにもなっている「月収100万」は本当に可能なのか、そして売り上げについて今現在思っていることをツラツラと記事にします。

まず断っておきますが

月収=月の利益ではありませんよ。

もしそれで情報発信などしている人がいたらかなり頭の弱い人情弱をカモにして稼ごうとしている輩かですね(笑)

私も一応ブログを書いているので情報発信者に入りますがほぼほぼ趣味です。

コンサルなんて性に合わないし、まずオジサンの面倒は見たくありません(笑)

ビジネスとしてAmazon輸入事業の情報発信をしているなら責任ある発言正確な情報を流すべきですね。

誰とは言いませんがもし輩がこの記事をみているなら赤面でしょうね。

 

月収100万とは?

文字通り自分の懐に100万入れることが出来ること。

月30万の家賃だとしても余裕のある生活が出来ますね。みなとみらいのタワーマンションの中階層なら住めるんじゃないかな。

もし8万程度のマンションの質素な暮らしで満足という人は年800万以上は貯蓄が可能となり、資産が急速に増えていくでしょう。

私は輸入ビジネスでこのレベルまで行けば満足で、達成すれば撤退し農業に全面移行することを見据えています。

 

月収100万の小金持ちになるために

輸入ビジネスで自分の口座に100万入れることが出来るのは概ね月間利益230万は必要です。

Ros23%と仮定するなら売り上げ1000万を達成することが前提となりますね。

半年以上輸入ビジネスをやっている人ならわかると思いますが1か月瞬間的に達成するだけだは100万を懐には入れることが出来ません。

最低でも2カ月、平均4カ月程度は230万の利益を達成し続けCFと相談しながら100万入れるタイミングを窺い判断します。

私は独学で輸入ビジネスを進めており、スキルやセンスもないので利益率が悪いので偉いことは言えません...

センスある米Amazon輸入実践者や中国輸入実践者、国内せどらーは利益率がもっと良いので売り上げが変化します。

 

最後に

月収100万...

今の私には想像できませんが余裕のある生活が出来るのは間違いなしですね。

貧乏な30代には絶対になりたくありませんので継続してビジネスに邁進していきます。

 

 

輸入ビジネスやってる人は年齢層高めだから、Twitterやってる人少ないと思うけど情報収集に便利だからおススメするよ!!

また見に来てくれる人はポチッと。

 

もう見に来ない人は

さようならバイバイヾ(・ω・ )…

 

Posted by jin