輸入ビジネスでやっていけるか不安な人へ。

輸入ビジネスを始めて早や1年3カ月経ちます。私は一貫してスマートな経営で利益を第一に追い求めることを心掛けてきました。

手持ち資金が0円でビジネスの「ビ」も理解していない20歳の若者が輸入ビジネスを専業と出来たのは奇跡なのか?

昔の先輩や同級生にはざっくり話すだけで例外なく奇跡だと言われますが、なんの奇跡でもなく私は必然だと思ってます。いろんな物事が重なって生活費を捻出できるようになった間違いないのですが、先の見えない個人事業で誰にも負けないくらい頭と体は動かした自信はあります。

本気で物事に取り組んでいれば、他人から「奇跡だ」と一蹴されてたら誰だって腹立ちますよね。そんな感情が湧かないのはまだまだ本気じゃないってことだネ。

 

輸入ビジネスを専業にしたい人

輸入ビジネスは途方もない量の雑務をこなした者が勝つ。

毎日毎日リサーチして、収支結果出して、納品して、赤字の原因を見つけて、キャッシュの管理して...やることは殆ど変わりありません。

じゃあ何故一定数淘汰されるものがいるのか。

それは単純作業の大切さが理解できていないからです。

単純作業を続けていくことで利益が生まれ、単純作業をさらに継続することで新たな選択肢が生まれます。

小さな成長ってのは見えなくて当たり前。0.99と1.01の差ってよく言いますがホントこれ。

 

月利50万達成して独立を目指している人は絶対に今やっている単純作業を甘く見ないこと。めんどくさくても続けることで利益が伸び、また原因の究明が簡潔化され更なる健全な経営を目指せます。

 

月利50万はどのくらい仕入れる?

独立の基準とされている月利50万は一カ月200万仕入れれば達成できます。

大前提として正しい利益計算とリサーチ方法が出来ていればですが(笑)

また適切な在庫管理を行わなければなりません。ただ縦に積んで仕入れ額を達成すればいいって事じゃないんですよね。

Q.3ヶ月で25個売れている利益率35%の商品について。過去最大4人のセラー増加あったが現在は1人のみ、何個仕入れる?

A.1個。単純転売中心に月利伸ばすなら楽はしない方がイイぞ。

 

上記の問題でしたら2個以上では50%の確率で不良在庫になります。3個では80%の確率で売れ残ります。

輸入特有のタイムラグがあることとセラーリサーチが主流となっている現状を鑑みると過去4人セラーが存在していたならば縦に積むなんて危険すぎます。

私たちは商品を売る仕事ですが、真髄は「利益を出すこと」なんです。機会損失を無くしてプラスになるかもという甘い予想は捨て、如何にマイナスを減らすかに徹するべきです。

中学生で習ったマイナスからマイナスを引くとプラスになる道理が見えてきますよ。

つまり

途方もない量の雑務(リサーチ)をこなした者勝ち」

に繋がっていくんです。

 

最後に

私は試行錯誤して月利90万を独学で達成しました。もちろん利益ばっかり出している訳ではなく、損もしたし資金ショートの危機もありました。

ただ月利90万という結果を出したそれだけの根拠ですが、私の手法や考え方は間違えていないと胸を張って言えます。

30万円以上の輸入ビジネスコンサル受ける前にいったん私のマガジンを購読してみてください。690円頂いている以上、絶対に後悔はさせません。(4/17現在14名)

記事単体だと約350円ですが、月額マガジン(690円)を購読してもらうと今後月3~5回ペースで配信される記事も月690円で読み放題なのでお得です。

ただ過去の記事は見れないのでご注意を。

 

また見に来てくれる人はポチッと。

もう見に来ない人は

さようならバイバイヾ(・ω・ )…

Posted by jin