Amazon輸入ビジネスを撤退するために。

お久しぶりです!!

最近は師走の坊さんではないが、珍しく外を駆け回ってます。今まで足で稼ぐことをしてこなかったので運動不足が身体に顕著に出ますね...

22歳の言う言葉ではないか(笑)

さてと今回はAmazon輸入ビジネスを始めてもうすぐ2年、自分の中での輸入ビジネスの在り方を記事にしていきます。

僕はやるなら本気でビジネスへ挑戦して会社を大きくしていくぞ、と決意してます。意識高い系と蔑まれても全然構いませんし、そういった人に価値を見誤ってること早く気づかせたいです。

 

ビジネスの第一段階

はっきり言ってAmazon輸入ビジネスをズルズルと続けていく気はありません。

僕のような一文無しからビジネスを拡大していくためには「誰かの役に立ちたい」、「誰かの悩みを解決したい」など体裁ばかり整えるのはナンセンスです。

第一段階として割り切り、資金をかき集めるということだけに注力すべきだと考えています。Amazon輸入ビジネスは第一段階なんです。

そして今年、健全な経営を評価され銀行からの融資に成功し、私生活ではエンゲル係数を極限まで落として資金を貯めていました。別に高級な焼き肉屋に行ったり高級ホテルに泊まりたい訳ではありませんし、それを目的としていません。

ゾゾの前澤さんが言ってた「お金を使えば増える」というのは立場によっては全く該当しないですよ。

そりゃ~お金は使えば減ります。現にマザーズ上場時から持ち株は約半分になってますし、前提として前澤さんは配当だけで億円以上あるということなので起業したての僕たちと比較するのは現実的ではないですね。

SNSによく居てる月100万程度で金持ち自慢したりするのは少し滑稽に思えます。

少し話が逸れましたが、2年かけて徐々に資金が貯まりいよいよ次のステップへの準備が整ってきているということです。

なぜ輸入ビジネスで利益出ているのに手を引くのかという疑問の声も頂いてますが、一番の理由として戦う市場をいち早く変えたいからです。

極力在庫を持たず、利益率が高く規模感のある市場へステップアップすることは会社を加速的に大きくしていくため必要な過程だと考えています。

ようやく先入観や今までの常識に捉われない新たなビジネスに挑戦できるフェーズに来ました。

もちろん全力でトライします!

来年には輸入ビジネスから完全に手を引ければ順調な証です。まだズルズル数百万の利益に固執していたら...察してください(笑)

 

早く輸入辞めてほしい人(応援的な意味で)はアルパカクリック!

Posted by jin