ハロウィン商戦への3つの考え

 

アマゾンでの一大イベントのひとつ。

ハロウィン商戦がいよいよ来月に迫りました。

私は今年からアマゾンでの販売を始めたので

初のハロウィン商戦です。

 

 

ですが私は今年のハロウィン商戦は

参加しない予定です。

理由は資金の問題です。

政策金融公庫から借入したので

多少は余裕はあります。

21歳2カ月で日本政策金融公庫から融資を受けれた理由

積極的に販売していきたいところですが

現状の資金力ではリスクが

大きいかなと考えました。

資金が300万以上あればいろいろ戦略を立てて

販売したいのですが、、、、

 

でも何もせずハロウィン商戦を

見過ごすことはしません。

来年はきっと参加すると思うので

商戦参加のパワーセラーを徹底分析しようと思います。

決して無駄な時間ではないのでしっかり準備して

事細かく分析します。

・販売開始期間

・値下げのタイミング

・在庫個数

・補充するか否か

などなど他にも項目はあります。

 

ハロウィン商戦への3つの考え

 

返品リスクの回避

10月31日に合せて客は購入します。

しかし、間に合わなかった!など

ギリギリに用意する自分を棚に上げて

返品してくるタチの悪い客も当然います。

また使用したのに返品してきたりする人も。

そしたら商品がただのゴミになっちゃいます。

資金のない人たちにとっては回収率が命。

私が今年の参加を辞退した理由です。

 

 

このリスクを最大限回避するため

多少の機会損失は仕方なしに

10月15日前後ですべて売り切ってしまう

セラーがいるかも見所です

あまりいないと思いますが。

 

旬のサブキャラクターの売り上げ

 

今年はミニオンやアリス、美女と野獣が

かなり人気でそうですよね。

しかし私は主人公たちではなく

サブメンの売れ行きと販売者数が知りたいです。

例えばミニオンだったら

・ユニコーン

・アグネス

らへんです。

 

やっぱり新規登録が乱立するんですかね。

 

 

ちなみに輸入実践者には関係ないですが

ブルゾンちえみのコスプレ

めっちゃ売れそうですね。

 

 

 

その他の商品

 

ハロウィン商戦はコスプレに集中しますが

ホームパーティーグッズも売れそうですよね。

若者はコスプレして渋谷や六本木で

暴れ狂い、お持ち帰りされます

子供がいる主婦やシニア世代は

家でホームパーティーして楽しむんですかね?

あくまで予想ですが多分外れてはいないと思います。

コスプレ以外の商品の売れ行き

しっかりチェックしとかなければ。

 

 

 

最後に

 

年々ハロウィンが盛り上がっています。

それに比例して関連商品の需要も高まります。

戦略を立ててがっつり儲けましょう!!

私は辞退の身ですが(笑)

 

 

若者よ!!

もっと日本の景気に貢献せよ!!!