輸入ビジネス始めるまでPCを使ったことなかった

私は相当な機械音痴です。

輸入ビジネス始めるまで

まともにPCを使ったことなかったです。

なんか逆に不便な感じがして避けてきました。

もぐりの大学にいた頃に

ワードとエクセルの違いが

なんとなく理解できました。

結構重症ですよね(笑)

 

このブログを作成するのも

めちゃくちゃ苦労しましたよ。

「ドメインって何?」から始まり

「サイドバーってどこのこと?」

「プラグイン!?なんじゃそれ?」

とインターネットで仕事している人とは

思えないレベルでした。

 

分からなかったら調べる

輸入はひらめきと勢いで始めたので

何も準備してませんでした。

関連記事:プロフィール

まずは下調べをしよう!と思っても

ネットさえ繋いでませんでした(笑)

マウスパットも無くて一時期

段ボールで代用してました。

 

ネットをようやくつなぎ

やっとパソコンが使える環境になって

「輸入 ビジネス」

などのワードで調べまくりました。

そして「少しでも疑問」があれば

「それ」について調べる。

なんとなくで進めていっては

絶対どこかでつまずきます。

分からなかったら徹底的に調べる習慣

付けておくと良いです。

 

意外と一人で出来るもんだ

全く未知な事でもやってみれば出来ます。

そういうもんです。

まず誰かに頼ろうと思うことを辞めるべきです。

自分で考え、自分で処理することが成長につながります。

起業したからには全てにおいて自己責任です

自分の成長に重点を置き取り組むべきです。

 

 

 

まとめ

・PCスキルのない人

・ビジネス経験のない人

・初期資金がない人

他にも何かしらの理由で起業を迷っている人。

 

大丈夫です。

自分がすべて責任を取る覚悟があるなら

いますぐ始めるべきです。

やらなければ何もはじまりません。

その一歩は無駄にはならないはずです。

キツいのはみんな一緒です。

はじめの一歩を踏み出すのはです。