9月の利益額と様々な考察

私事ですが9月はお泊り富士急で、3日間全く仕事をしない時間を作ったりしてプライベートの時間は確保できました。

まあほぼ毎日PCゲームはやっているのでプライベートの時間が確保出来ていないわけではないんですけどね(☝ ՞ਊ ՞)☝

いざ仕事をしようと思ってもすぐヤル気なくなっちゃうんですよ(笑)

あ。これニートまっしぐらだわ。

気を引き締めなおさないと...

 

んんんん...

まあ自分のペースでやっていきます╰(◉ᾥ◉)╯

 

9月現状

売り上げ   210万

営業利益   41.5万

回転率    1.6

 

期首在庫高、期末在庫高、棚卸月数など他にも数字出そうと思いましたが、利益以外誰からも需要ないでしょう(笑)

 

在庫がしっかり回転し、キャッシュもプラスだったんで悪くはないです。

現状では月で約160万の仕入れです。資金と在庫と相談しながら徐々に増やしていっています。

不良品、返品率も2パーセントなので平穏な月でしたね。

ただ気になるのはカートの取得率がマーチャントに有利になりすぎているアルゴリズムの変化です。試験的なのか引き続くのかはまだ分かりません。

関連記事*カートアルゴリズムの変化。FBAが弱体化!?

正直、FBAの強みであるカート取得率は脅かさないでほしい。

 

アマゾンの規約変更

私はまだ始めて1年も経っていないのでどのくらいの頻度で規約変更が行われているか正直わかりません。しかし締め付けが激しく感じます。ドSなのかしら…(小声)

詐欺セラーめ。邪魔だ...

 

あと最近ではアマゾンの新品出品のガイドライン変更もありましたね。

以下のいずれかに該当する商品は、新品としてAmazonに出品できません。

  • 個人(個人事業主を除く)から仕入れられた商品
  • メーカーが提供する保証がある場合、保証期間その他の条件において、メーカーの正規販売店と同等のメーカー保証を購入者が受けられない商品
  • Amazon.co.jp上(Amazonマーケットプレイスを含む。)で仕入れられた商品

 

加えてこれからアマゾン内でのゲーム機本体の出品が出来なくなるとか。。。

まあ変更されたら柔軟に対応すれば良いだけの話。なんの問題もないです。

 

9月の話題

・銃型ナーフの商品の輸入規制

・ガーバー製品の輸入規制(クーリエで違いあり)

・ボードゲームの出品規制

・モノレートの不具合

・過去の商品による連続アカウント停止

 

9月で主に話題になったのはこのくらいですかね。

アメリカのモノレートはアマゾンの規約違反で使えなくなりました。

日本のアマゾンでも十分にあり得ます。

JANが出てこないKeepaはあまり使えませんが重宝することになる時はもう間近!?

最近のモノレートの不具合はアマゾンのAPI仕様変更に対応していたと考えられていますがどうでしょうねええ(╯⊙ ⊱ ⊙╰ )

 

最後に

 

まだまだ弱小セラーですがどれだけ先にいる猛者でも絶対まくってやります。

その気持ちだけは持ち続けます。

そして行動に移し、少しづつでも成果を伸ばします。